人が幸せになれる「もの」を売ることで、将来的に愛される「資産」となる

ペタルデュクール 自己啓発

悪ガキ
悪ガキ
どうしたら自分の商品を持てるようになるのだろう

人が幸せになれる「もの」を考えてみたらどう?
主人
主人

人が幸せになれる「もの」を売る。

これ商売の基本です。

でも、できていない人が多い。

最近ではコンサルや情報商材など弱者を的にした悪質なものを見かけます。

単発収入なら有効ですが将来的な継続収入にはならない。

SNSは特に実名を公表されていない人が多数なので被害も多いと思います。

今回は「幸せにする商品とは何か?」について実体験をもとに深堀ります。

主人
主人
この記事を書いている私は、副業歴5年ほど。本業は一級建築士として働き、法人を設立しコインランドリー事業、不動産事業、エステサロン事業を経営しています。あなたのお悩みに”ネコノテ”お貸しします。

スポンサードサーチ

不動産投資における幸せになれるものとは住まいや環境

不動産での入居者に幸せになってもらう商品とは「住まい」です。

・間取りや広さ

・家賃の適正価格

・防音対策

・防犯対策

このあたりの対策をすることで

入居者にも喜んでもらえると思います。

他のアパートとの差別化にもなり有利です。

実際、住戸個数を増やすほうが利回りが上がりますし

防犯などのコストをかければ利回りが下がる。

投資をするうえで、この中間をどこに設定するかが一番難しいところですね。

コインランドリーにおける幸せになれるものとはアレルギーや時短

コインランドリーのお客様へ届ける幸せとしては

・天日干しなどの作業の時短

・布団など大物がクリーニング店に出すよりも安価

・花粉症などのアレルギー対策

・天日干しでは除去できないダニなどの殺菌

意外にこの効果は絶大です。

最近ではアレルギーの子供も増えており

ダニ、雑菌、花粉、PM2.5、ハウスダクトなどの除去に適しています。

セルフのため自分で洗濯・乾燥をするので、クリーニング店にだすより安価でできる。

コインランドリーの使用料や時間はどの店も同じです。

とりわけ差別化するには、「清潔感」ですね。

スポンサードサーチ

エステサロンにおける幸せになれるものとは美容や幸福感

これは説明するまでもないですね。

最近では男性エステも流行っているそうです。

衣食住には関わらないので「贅沢品」ですが、いつの時代も強いですね。

妻のお店の店名は「ペタルデュクール」で

・オーラソーマ

・ハーバリックヒーリングテント

・自然農法型エステ

・リンパケア

心と身体をケアするリラクゼーションサロンとして運営してます。

28歳で起業してすでに8年経営しているので、実は私より経営の先輩です。

>>サロン ペタルデュクールの詳細ブログはコチラ

SNSにおける幸せになれるものとは体験や結果

ネットにはあらゆる情報があふれています。

それが正しいのか?間違っているのか?は情報弱者だと判断できません。

自分にとって都合の良い情報だけを受け入れてしまう場合もあるし、

悪い情報を鵜呑みにして騙されてしまうこともあります。

中にはアフィリエイト報酬をもらうために、使ってもいない商品を紹介したりする人もいます。

そんな中で大切にしているのは、「体験談」です。

実際に体験した人の情報には価値があると思います。

・副業→実践済

・起業→実践済

・ダイエット→実践中

・株式投資→勉強中

自分の失敗や成功の体験談を紹介することで、その情報を欲しがっている人がいるかもしれません。

体験とその結果には十分価値があると思います。

これからも挑戦し実体験を伝えていきたいと思います。

スポンサードサーチ

単発な利益ではなく将来的に愛され資産となる商品を目指す

単発な利益をとるのであれば

ある程度の知名度があれば紹介など簡単にできてしまいます。

しかし、それに見合った価値がない場合には一気に信頼を失ってしまいます。

大切なのはゆっくりと築き上げていく「信用」です。

それが喜ばれ、タメになるのであれば

将来的に愛される「資産」になるかもしれません。

やはりお互いWIN-WINの関係となれる商品を提供したいですね。

まだまだ先は長いので引き続き頑張ります!

【合わせて読みたい】

>>成功する唯一の方法は「GRIT」=「やり抜く力」!才能ではなくコツコツ努力してやり抜いた先にこそ成功がある