【マーフィーの法則】潜在意識で自分がなりたいイメージをして、心の中を満たすことが重要

ビジネス法則

毎日のお勤めお疲れ様です。

ジョセフ・マーフィー博士は

【マーフィーの法則】

を提唱しました。

基本精神は

起こる可能性があることは、いつか実際に起こる

✅失敗する可能性があるものは、いずれ失敗する

✅上手くいかなくなり得るものは何でも、上手くいかなくなる

✅作業手順の中に、失敗に至るものがあれば、誰かがそれを実行する

✅洗車しはじめると雨が降る

✅機械が故障したことを見せようとすると、動きだす

✅バターを塗った面を下にしてパンが落ちる確率は、カーペットの値段に比例する

などビジネスや日常においての出来事が当てはまります。

これは自分の【潜在意識が大きく影響します。

潜在意識の力を自分のものにするには、なりたい自分をイメージすること。

失敗・恐怖・損失

の考えを追い出し、

成功・富・健康

の考えで心の中を満たすことが重要です。

今回は【マーフィーの法則】について解説します。

実際に起こりうる「あるある実例」もまとめてみました。

【10,000時間の法則】単純な練習時間はダメ!集中し【質】を上げることが重要

この記事を書いている私は、副業しながらのサラリーマン歴4年ほど。

現役副業サラリーマン(一級建築士)として働く傍ら、法人を設立しコインランドリー事業、アパート経営、築古戸建再生事業、サロン事業を経営しています。

本業プラスアルファの副業を始めることで、将来的に“福”業に変わることを夢見て、恥ずかしげもなく実体験を伝えていきたいと思います。

あなたのお悩みに“ネコノテ”お貸しします。

 

スポンサードサーチ

【マーフィーの法則】ビジネスあるある編

・デスクのコーヒーは重要書類のほうに向かってこぼれる

・ようやく完成させたプレゼン資料だが、本番当日、風邪をひいて寝込む

・客先からのトラブルの連絡は大事な日の帰社5分前にかかる

・仕事の進捗は90%を超えると悪くなる

・席を外した時にかぎって電話がかかる

・パソコンのUSB端子を逆に差してしまう確率は90%以上

・客先に急いでいる時に限って、毎回赤信号に引っかかる

.

【マーフィーの法則】実体験あるある編

・Twitterはリツイートしてほしい記事ほど反応がない

・家電は保証書を紛失したり、保証期間が過ぎると故障する

・ちょうどいい長さのLANケーブルは存在しない

・購入したばかりのiフォンは必ず地面に落ちる。液晶を下にして・・

・大事な電話がかかってきたときに限って、iフォンにタッチしても操作できない

・携帯の替え時を迷い、変更したあとに新型が発売される

・苦労して完成させた課題ほど、提出期限が延ばされる

・フォークダンスは、好きな子の前で必ず終了する

・よく遅刻する人が、たまに早く出ようとするとトラブルに巻き込まれる

・見たかった映画のDVDを借りると、翌週TVで放送される

・探していない物は、必ず見つかる

.

スポンサードサーチ

潜在意識において起こる可能性があることは、いつか実際に起こる

さらに、ジョセフ・マーフィー博士は

人生には永久不滅の法則がある。それは

【あなたがあきらめてしまわない限り、奇跡は必ず現実になることである】

と述べました。

これを人生の黄金率【ゴールデンルール】と提唱しました。

夢も成功も、富を得ることも、さらには素晴らしい出会いや結婚なども思いのままであるということです。

潜在意識から発する力、すなわち潜在能力です。

これを理解することが【マーフィーの法則】を理解する鍵となります。

潜在意識の力を自分のものにするには、なりたい自分をイメージすること。

失敗・恐怖・損失

の考えを追い出し、

成功・富・健康

の考えで心の中を満たすことが重要です。

起こる可能性があることは、いつか実際に起こる

このことを胸において、毎日楽しく生活しましょう。

それではGlory Days!