潜在意識にあるお金のブロックを壊し、お金を引き寄せろ【引き寄せの法則】

自己啓発

悪ガキ
悪ガキ
なんて俺はツイていない人生なんだ・・

普段からネガティブな発言はしないほうがいいよ
主人
主人

悪ガキ
悪ガキ
だって、ポジティブに考えたって人生変わるわけないし・・

じゃあ、引き寄せの法則を試してみてよ
主人
主人

ビル・ゲイツ の名言で好きな言葉があります。

「成長」は一時的に「安定」を失うことだ。

それは、慣れ親しんでいるが型にはまったやり方や、

安定しているが退屈な仕事、

時代遅れの価値観、

意味のないつき合いを排除することでもある。

「安定」を失うのは怖いです。

◆お金持ちになりたい

◆好きな人と結婚したい

◆自由に暮らしたい

など、心では思っていても同時に

「自分には無理だ」とあきらめてしまいます。

そこで、私が実践していることを教えます。

①なりたい自分を具現化する

②ノートやメモに肯定文と断言した文で書き出す

③できれば毎日継続して行う

たった、これだけです。これを【引き寄せの法則】といいます。

今回は潜在意識を変える事の重要性について話したいと思います。

この記事を書いている私は、副業しながらのサラリーマン歴5年ほど。

現役副業サラリーマン(一級建築士)として働く傍ら、法人を設立しコインランドリー事業、アパート経営、築古戸建再生事業、リラクゼーションサロン事業を経営しています。

本業プラスアルファの副業を始めることで、将来的に“福”業に変わることを夢見て、恥ずかしげもなく実体験を伝えていきたいと思います。

あなたのお悩みに“ネコノテ”お貸しします。

スポンサードサーチ

顕在意識と潜在意識の違いを知る

よく願えば夢や希望、願望を叶えることができると言われますが

実際に願ったところで効果は「ない」です。

実際に叶う可能性やチャンスがあったとしても、

◆気づかずにスルーするか

◆行動できずに終わってしまいます。

まず大切なことは「顕在意識」と「潜在意識」を理解することです。

「顕在意識」:あなた自身が自覚している意識のこと

「潜在意識」あなたが意識をしていないうちに自分の意識の中に刻みこまれた思考や感情のこと

願いを叶えるうえで重要なのは「潜在意識」です。

「〇〇をしたい」という願望を「顕在意識」で認識し、

良いイメージや幸せな気持ちを感じることで、願望が「潜在意識」に刻みこまれます。

「潜在意識」は普段、無意識下にありますが、その影響力は非常に強く、

全意識の「9割以上」を占めているといわれています。

そのため、自覚できる意識(顕在意識)で新しく行動しようとしても、無意識(潜在意識)の力によって、不安になり止められてしまうのです。

このように、ネガティブな気持ちが沸き上がってくるのは、普段から「負のイメージ」が「潜在意識」に刷り込まれているのが原因です。

願いが叶わないということは、無意識に「自分には無理だ」と思い込んでいるのです。

今の「安定」を維持したまま、人生が自分の思い通りになると思いますか?

本当に「引き寄せたい」のであれば、まずは心構えを変えることです。

未来の自分を作るには現在の想像を変えること

「潜在意識」は過去の自分が習ったり経験したことの積み重ねでできています。

子供のときに海で溺れた経験がある人は、海が「怖い」「入りたくない」と思い込み

「海は怖いもの」と「潜在意識」に刷り込まれます。

お金も一緒で、子供の時に親や先生から「貸し借りはいけない」「借金は怖いもの」「お金は汚いもの」「貯金すること」と教えられます。

「会社員」を育てるほうが、税も確実に徴収でき、国としても都合が良いですからね。

こうした「潜在意識」のせいで、可能性やチャンスがあったとしても行動できないのです。

◆海だって大人になって入ったら楽しいかもしれないし、

◆お金の稼ぎ方だって給料だけではないかもしれない。

このように「過去」の経験から「現在」の自分は作られています。

ということは、「現在」の想像を変えていけば、「未来」は変わるのです。

スポンサードサーチ

自分の叶えたい夢や目標を具現化しよう

頭の中のイメージが曖昧な状態では、なかなか効果はでません。

イメージが曖昧ということは、

◆どこか自分にブレーキがかかっているか

◆本当にやりたいことではない

かもしれません。

例えば、誰か目標とする人を決めましょう。

そして、「なぜ目標にするのか?」を細かく分析してみてください。

その人に「憧れ」や「尊敬」、その人の「生きざま」に共感など何でもいいので掘り下げましょう。

それを箇条書きで、ノートに書きだします。

そうすることで自分にとっての理想像が具現化されてきます。

もっといいのは、それを友達や家族に話すことです。

笑われたり、否定されても気にしない。

そこで諦めるくらいなら、その程度の目標でしかないのですからね。

潜在意識に刷り込み、将来の目標を明確にすることで「引き寄せの法則」の効果が発動しやすくなります。

騙されたと思ってアファメーションをしてみよう

「私は幸せ」「私はお金持ち」といった【肯定的な宣言をすることで

潜在意識に働きかけ、その宣言を現実化することをアファメーションといいます。

ここで重要なことは【全て肯定文とすることです。

「お金持ちになる」と「貧乏から抜け出す」は表現は同じですが、後者の「貧乏」というネガティブなイメージが残ります。

また、「無駄使いせずお金を貯める」は「無駄使い」が否定的な言葉です。

この場合は「自己投資をしながらお金を貯める」など否定的な言葉を使わないように注意しましょう。

次に重要なことは、断言した文】とすることです。

「お金持ちになりたい」ではなく、

「お金持ちになる」または、もっといいのは「私はお金持ちだ!」と断言することです。

「私は」と主語をいれたほうがさらにイメージを強く意識できるようになります。

①なりたい自分を具現化する
②ノートやメモに肯定文と断言した文で書き出す
③できれば毎日継続して行う

潜在意識は過去や経験によって積み重ねられてきたものなので、すぐに書き換えることは無理です。

繰り返し継続していくことで、強いメンタルとなり、刷り込まれていきます。

昔、サッカーの本田圭佑選手の小学校の卒業文が話題になりましたよね。

「僕は大人になったら、サッカー選手になりたいというよりなる。」

「ヨーロッパのセリエAに入団します。」

「そして、レギュラーになって、10番で活躍します。」

まさしく、常識という「ブレーキ」を見事に取り除いています。

ちなみに私の卒業文は「サッカー選手になりたい。」でした・・空手しかやってなかったのに何故・・(笑)

やはり、言葉の強制力を利用することで、自己暗示に近い潜在意識への刷り込みが可能になり重要ですね。

スポンサードサーチ

お金のブロックを壊し、お金を引き寄せろ

そして一番大事なことは「お金」のブロックを外すことですね。

「お金は働かなければ増えない」

「お金は汗水流して稼ぐもの」

といった親や先生からの刷り込み。

お金のアファメーションをする条件としては

【自然にお金が入る】ことを意識すること。

お金を儲ける方法や、収入の過程を考えないことです。

自由で優雅な生活をしたり、高級車や高級ホテルを利用したりといった、セルフイメージを高めることが大切です。

また、家族や友人のためといった、奉仕として考えることもブロックを外しやすくなります。

(例文)

◆私はお金に愛されています

◆私のもとにはお金が勝手に入ってきます

◆私にはいつも十分なお金があります

◆私の使うお金で経済を豊かにしています

◆私は素敵な人生を過ごしています

◆私は毎日幸せです

ここまで読んで、「そんなわけないじゃん」「稼ぐ仕組みが大切」と思ったかたは、効果がないのでやらないほうがいいです。

要は「お金」を【引き寄せたい】のであって、稼ぎ方は今はどうでもいいのです。

あとは、実際にお金が入ってくるチャンスがあっても、そこに飛びつけないと意味がありませんし、詐欺に騙されてもいけません。

【引き寄せの法則と合わせて、「お金の仕組み」もちゃんと勉強していきましょう。

>>おススメ記事の「金持ち父さん貧乏父さん」はコチラ!

私はスピリチュアル系ではないので、あくまで体験談と思ってください。

そして、潜在意識を変えるのも人により根が深かったりするので時間がかかります。

ただし、無料で実践できるので、やってみる価値はありますよ。

「信じるか信じないかはあなた次第です。」