新型コロナウイルス感染症特別貸付で融資した結果報告!!

副業・お金

悪ガキ
悪ガキ
とりあえずセーフティネット保証4号の融資は出たから良しとするか・・

いや、同じコロナ融資では日本政策金融公庫もあるので申し込んでみよう
主人
主人

コロナの影響によって売上減少に伴う融資としては

・セーフティネット保証4号融資

・新型コロナウイルス感染症特別貸付

この2つがメリットが大きいです。

>>セーフティネット保証4号融資を受けた話はコチラ

私のコインランドリーも4月の売上が前年同月20%ダウンしたので早速、「両方」申し込みました!

その結果は下記の通り。

結果、ありがたいことに合計「800万円」の融資をうけることができました。

主人
主人
この記事を書いている私は、副業歴5年ほど。本業は一級建築士として働き、法人を設立しコインランドリー事業、不動産事業、エステサロン事業を経営しています。あなたのお悩みに”ネコノテ”お貸しします。

スポンサードサーチ

新型コロナウイルス感染症特別貸付

セーフティネット保証4号の勢いのままに

初めての取引となる「日本政策金融公庫」にもお願いすることにしました。

法人の小規模事業者に該当するため、前年同月の売上15%以上ダウンのため、該当します。

早速、インターネットで調べ必要書類を確認しました。

・借入申込書

・売上減少の申告書

・個人情報の同意書

・履行事項全部証明書(初めての取引のため)

・商売の概要(初めての取引のため)

・運転免許証(初めての取引のため)

・法人決算書(2期で可)

・個人決算書(1期で可)

・所有不動産の住所(法人・個人所有の全て)

・現状借入金の返済予定表

・妻の確定申告書(自営業のため)

前回、信用保証協会からダメ出しもあったため

今回は「運転資金1,500万円・返済期間15年・据え置き5年」でお願いしました。

↑あんまり懲りていない(;^ω^)

日本政策金融公庫の融資額の回答は「500万円」

基本的にやりとりは電話で完了しました。

気になる最終回答は

・融資額500万円

・返済期間10年(1年据え置き)

・金利1~3年間:0.46%(※注)

・金利4~10年間:1.36%

(※注)いったん公庫に返済後、支払い済み利子額を実施機関から補給されるとのことですが、まだ詳細は決まっていないようです。そのため実質金利0.00%となります。

融資金額の確定理由としては

「融資額は固定費の6カ月程度とする」

と公庫から回答がありました。

同じ固定費の6カ月程度でも金融機関(融資額300万円)より融資額が高かったのでありがたいです。

4年後からの金利は金融機関の方が1.1%なので安いですが・・

スポンサードサーチ

融資結果のまとめ

・公庫に書類を提出してから電話のやりとりを含め1週間程度で審査完了。

・本申し込み(郵送)をして2週間程度で融資振込。

・対応は電話でのやりとりのみで完了。(融資額も低いため?)

やはり国策のため、素早い対応は助かりました。

なにより、日本政策金融公庫との新規取引ができたことが最大のメリットです。

担当者とは電話だけなので、お会いできなかったのが残念でした。

今度、融資案件があったときは公庫にもお願いしてみたいと思います。

とりあえずこれで「合計800万円」の運転資金は確保しました。

これから来年に向けて事業戦略を立てていきたいと思います。

コロナに負けるな~~!!

【合わせて読みたい】

>>強者と弱者の戦略を知りランチェスター戦略で勝つ