無価値なセミナーに頼らず【発信】する側になる。人生は【自己責任】・【決断の連続】である。

副業・お金

毎日のお勤めお疲れ様です。

最近はセミナーとは名ばかりの「内容のない無価値」ものが多いと思います。

そしていつまでもインフルエンサーなどの発信者に搾取される側にいてはサラリーマンから抜け出せません。

これからの時代は個人で発信することが大切です。

著名な方のコバンザメとなり都合よく利用されるのではなく、自分の人生を振り返り、アウトプットすることの重要性を理解しましょう。

この記事を書いている私は、副業しながらのサラリーマン歴4年ほど。

現役副業サラリーマン(一級建築士)として働く傍ら、法人を設立しコインランドリー事業、アパート経営、築古戸建再生事業、サロン事業を経営しています。

本業プラスアルファの副業を始めることで、将来的に“福”業に変わることを夢見て、恥ずかしげもなく実体験を伝えていきたいと思います。

あなたのお悩みに“ネコノテ”お貸しします。

スポンサードサーチ

無価値なセミナーに頼るのではなく【発信】することの重要さを知る

私はたまにセミナーに参加しますが、9割方は「内容が薄い」場合が多いです。

そのようなセミナーに限って自分の「商品」を売りたがります。

当然、中には内容の濃い価値のあるセミナーもありますが1割程度です。

内容が薄い理由としては講師の方の過去のブログや書籍などを読んでおけばわざわざ聞きにいく必要はない場合が多いです。

だって過去の話をされても全ての情報は発信されているのですから、真新しい話を聞くことは少ないです。

やはりこちらが欲しい情報としては、「今の情勢」「副業を始めたい」など必要な知識や情報であって、今の情勢には役に立たない実績や自慢を聞いても意味がありません。本人は自分の権威性をアピールしたいのでしょうが・・

ただ、多いのが講師に近づきコバンザメ化してしまう人が後をたちません。

権力のある人に近づき、自分も力を得たような錯覚を覚えます。そんな人に限って、自分の思い通りにならないとアンチ化して「対応が悪い」だの文句を言ってきます。

私に相談されても「知らんがな!」ですが(笑)

前に大統領の演説を見ていて、演説を聞く観客は満員になっていました。

しかし、みんな大統領には背を向けて自撮りをしていたのです。

「自分越しの大統領」の写真をUPするみたいな。

やはりSNSが全盛の今は自分が体験することが重要で、その経験を発信していく時代だと思います。

ただそれを「お金」に変える方法を知らないだけです。

日本でも5Gが始まれば本格的にYouTubeなど動画の時代になると思います。

2019年の私の新たな副業としての試みは「発信」です。

新しい時代の生き方を知り、お金を生むための成長戦略を実践する

「プログラミング」にも興味があったのですが「資産」=「自分のビジネス」にはなりそうになかったので休止中です。(笑)

人に「今さら?」とか言われても、気にしません。

だってそれを言う人は自分からは「発信」していません。善意のある無能なアドバイスです。すなわちです。

ブログや書籍を読んでその分野のメンターを見つける

私は「発信」を選択しましたが、それぞれ自分の興味がある分野で実際に稼いでいる人を探すといいです。

そして、まずはブログなどの情報をすべて読み、分析する。

私はSNS関係の発信は一切していませんでした。Facebookなどが出た当初は妻が勝手に登録しており、ほったらかしにしていたのですが、友達などがUPすると今何していて、どこにいるなど自分の情報がすべて漏れてしまうのが嫌でやめました。

(注)決してやましいことはしていないですが、束縛されているようで嫌だったからです。

しかしブログ発信の第一人者のmanablogの「マナブ」さんのブログやYouTubeを見る中で、「発信」することの重要性を再認識しました。

しかしブログも無料で良質な情報が供給過多の状態ですし、すぐに儲かるとかは全然考えていません。途中で止めて違う方向に向かうかもしれませんしね。

世の中の情勢もありますし、そのあたりは縛られるのではなく臨機応変に対応したほうが良いです。

ただし、やる以上は真面目に一生懸命アウトプットしていきます。

とりあえず今までの経験を見直し、自分のできる範囲で少しでも役に立つ情報をアウトプットしてみようと決めました。

私も相談されることがあるので、いろんな人にその都度一から経緯を説明するより、「詳しくはまずブログを読んで」と言ったほうが手間もかからず手っ取り早いなと思いました。

そして「ブログを読んである程度私のことを理解してくれた人」と話しをするほうが、深い話もできますし効率的だと考えたのです。

私もブログにすべてを書くため、わざわざ会う必要はないです。会ったところでブログ以上の価値は提供できないですからね。

例えば年収300万円の人がいきなり年収3,000万円の人の夢のような話を聞いたところで9割の人が「聞いて満足」してしまいます。

ではなくて年収1,000万円を目指すほうが現実的です。

ハイリスクハイリターンの投資はよほどのセンスがないと無理ですから。

コツコツと積み上げていきましょう。

副業サラリーマンにおススメの職業5種をご紹介!!

サラリーマンの給料だけでは不可能ですが、「副業」=「自分のビジネス」を持つことができれば可能性は十分あります。

スポンサードサーチ

人生は【自己責任】であり、そして【決断の連続】である

私は「マナブ」さんがブログを閉鎖して「ブログはもう終わりなので止めたほうがいい」と言われれば、止めます。

たぶんその前に平行して次の行動に移るはずですからそこを注視します。

だから、流されて止めるのではありません。

自分の判断で止める

ここが重要です。

ある程度育ったブログは「資産」として残りますので、自分の自己紹介になるかと考えています。

インフルエンサーによってはあえて情報操作をし、儲けを狙っている人がおり、そこに気付かず振り回されて「損」をする人が多いです。物事の裏を読み取る力を身につけましょう。

人生は基本的に「自己責任」です。

そして「決断の連続」です。

誰かに勧められたから知識もなくやったのでは、過去の私のように投資信託で損をしてしまいます。

リーマンショックが起こるなんて誰も予想していないし、「無知」だった私は「しょうがない」とあきらめることしかできませんでした。

知識をつけて戦略を考えたうえで判断すれば、当時の私の手法は完全に任せっきりの「悪手」でした。

これから「副業」を始めようと考えている人は「騙されない」ように「知識」という武装をしてください。

中身のないセミナーに行き講師を尊敬しすぎるあまり、他人任せの自己判断できない状況になっているのが問題なのです。

セミナーなどに参加して、講師や同じ思想の仲間と仲良くなることは決して悪いことではありません。少しでも情報共有ができればメリットがあります。

ただし、「くれ」「くれ」の精神ではダメです。こちらもそれなりの対価や情報を支払う必要があるのです。それが、セミナーの場合は講師料などの「お金」になっているので、本来は講師もブログや書籍以上の情報を提供すべきと言いたいです。

さらに、セミナーに参加する人の中には初心者を騙すべく自分の「負債」となっている物件を売ろうとする「輩」が潜んでいます。

セミナー講師の中にもそのような「負債」にしかならないものを売りつける「輩」がいますので、自己責任で判断してください。

何度も言いますが、人生は基本的に「自己責任」です。

そして「決断の連続」です。

少しでも「発信する側」に回れるように努力しましょう。

本日はアントニオ猪木先生の言葉で終わりたいと思います。(笑)

それではGlory Days!